メルマガ購読・解除
競馬を副業にしてがっつり稼ぐ会
読者購読規約
>> バックナンバーpowered by まぐまぐ!
 

2009年09月11日

除外が続く中央競馬でなんと!頭数不足で不成立

 13日の第4回新潟競馬2日目で、芝2400mの3歳未勝利戦が不

成立となった。


 規定上、分割可能なレースがないため、11R制で施行される。


 1Rの発走時刻は10時20分、メーンの魚沼特別は10Rとなる。



 この3歳未勝利戦は出馬投票が3頭しかおらず、この条件でレ

ース成立となる6頭に満たなかった。



 頭数がそろわなかった理由として、


・出走資格が限られる未勝利戦だったこと


・芝2400mという競走条件


・変則日程の影響などが考えられる。



 なんと、競走取りやめによってレース数が減少したのは、86

年第3回新潟競馬8日目(10レース→9レース)以来となるらしい。


 未勝利での2400mという距離は力の無いレベルでは過酷。そして

この9月の未勝利のレベルではなおさらだ。



 天皇賞春のように長距離の時代ではもうなく、マイル〜2400m

が支流の現在。距離体系の見直しが必要だろう。




 
posted by 馬券インベスター mitsutomi at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2  競馬・ギャンブル関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127778862

この記事へのトラックバック
にほんブログ村 競馬ブログへ
ランキングはこちらをクリック!
競馬